配線と業者選び

地デジアンテナの取り付けを業者にお願いする理由のもう一つは、配線です。パソコンやオーディオの配線に慣れている現代人にとって配線はそう難しいことではありません。特にデジタル放送になってテレビの配線はかなりシンプルになってきました。ですがアンテナからの配線は別です。

アンテナは基本的に屋外に設置されています。集合アンテナでないマンションであっても同様です。シンプルに外から室内にコードを引くとなると、窓から線を通すしかありません。ですがそうなると窓が完全に閉まらなくなります。防犯上からはそれはお勧めできません。そうなると一戸建ての場合は屋根を通し、マンションの場合は壁に穴を空けるしかありません。賃貸の場合は家主と掛け合わなければいけませんし、その工事を素人が行うとなると大変なものがあります。その点専門業者は慣れていますので安心して任せることができるのです

業者を選ぶときは、買った店に任せるか、自分で探してください。電話などで勧誘してくる業者は、アフターフォローの面においても信用できません。街の電気屋もしくは、電気屋の紹介業者、近くの専門業者に頼んだほうがよろしいでしょう。近くの業者をお勧めするのは、近くの電波に詳しいこともありますが、もし不具合が起こったときに、また同じ業者がきてくれフォローが可能だということです

関連情報〔テレビアンテナ工事6647円~。実績30万件の地デジ・BSアンテナ設置は棟梁ドットコム